FC2ブログ
登録無料!!→ FX

第9回 (ソフト)コンタクトレンズを装着したまま使用しないでください。

ここでは、「第9回 (ソフト)コンタクトレンズを装着したまま使用しないでください。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
添付文書の解説をしようと思ったきっかけはこちら


第9回 <用法・用量に関連する注意>・共通事項

・(ソフト)コンタクトレンズを装着したまま使用しないでください。





コンタクトレンズは、点眼薬の種類、濃度、pHなどにより
多くの薬剤を吸着する特性があります。

コンタクト用の目薬をコンタクトをしてないときに使ってよいかという
質問をしていただくことがありますが
コンタクト用の目薬は、目にどうこうというわけではなく、
コンタクトレンズに影響がない成分を配合しています、ということなんです^^
なのでもちろん、裸眼につかっていただいてもよいです^^


それでは、逆にコンタクトを装着しているときにコンタクト用以外の
目薬をさした場合どうなるか。

コンタクトが薬剤を吸着

コンタクトレンズの劣化 →レンズの酸素の透過性が落ち、目に酸素が供給されない
 →レンズが汚れやすくなり、ドライアイ誘発
 →レンズが汚れやすくなり、充血がおこりやすくなる
 →レンズが汚れやすくなり、結膜炎など眼病がおこりやすくなる

ということが推測されます。


目薬には、黄色といった色つきのものがありますが、これは
着色しているわけではなく、成分の色そのものによるもので
レンズに色がうつってしまうことがありますので注意が必要です。

他にも、レンズ以外に洋服につくと色が落ちにくかったりしますので
目薬をさすときは、その辺にも注意したいですね^^

********************************

応援、ぽちっとお願いします^^

人気ブログランキングへ ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
登録無料!!→
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenko888.blog46.fc2.com/tb.php/25-796fdec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。